ステップワゴンの魅力

子どもがひとり増えたので、ステップワゴンを購入しました。以前からワゴンタイプはずっと欲しいと思っていました。その願いを叶えることができてうれしいです。免許を取った当時からここのメーカーのファンで、ずっと利用しています。このメーカー以外考えられませんでした。購入したのはもちろん新車です。ピカピカだとテンションもアップします。カラーやデザインなど家族からの反応も良く、購入した甲斐がありました。このところどこへ行くにもステップワゴンで移動しています。子どもの習い事や塾の送り迎え、妻が飲み会で遅くなった時も利用しています。

1番の楽しみは、家族全員でのお出掛けです。大型ショッピングモールへ行くにも水族館へ行くにも、科学館へ行くにもステップワゴンで移動しています。この車は、大きなフロントガラスが魅力です。見通しが良くて、開放感があります。運転していて気持ちが良いです。中が見た目以上に広々しているのもこの車の魅力だと思います。特に足元がゆったりとしていて楽です。家のリビングにいるみたいにくつろげます。インテリアもこれまでの車の中で1番スタイリッシュでオシャレだと思います。収納スペースが広いのも申し分ありません。ドアが大きいのもステップワゴンの魅力です。妻も出入りがスムーズだと言って気に入っています。ワゴンは後部座席が窮屈になることも多いのですが、この車は子ども達が寝転がるくらいゆとりがあります。

新車のスペアタイヤの事情

最近出回っている新車のスペアタイヤは購入時に載せるかどうかを決められます。 今の車はスペアタイヤではなく、パンク修理キットと呼ばれる物が主流になってきてます。

このパンク修理キットは非常に優秀で、パンクした時に、わざわざ後ろの所から重いスペアタイヤを出さなくても、空気と、パンク修理剤の入った物をタイヤに入れるだけでおおよそ100kmは走行出来ると謳われています。 そもそも、タイヤの交換なんて出来ないと言う声もあり、このパンク修理キットが搭載されたと言うこともあります。

しかし最近流行りのSUV車については、このパンク修理キットを使っても路面の状況によっては意味を持たない時がありますので、スペアタイヤが必須になっている場合があります。 ここで軽くスペアタイヤのメンテナンス、使用方法を教えます。 スペアタイヤは大体の車はリヤのラゲッジルーム下、トランクルームの下、車体の下にあります。 メンテナンスに関しては、基本的に、定期点検(12ヵ月点検又は車検)の時に空気圧のチェックをしますので、安心して下さい。

使用にあたっての注意事項は、走行スピードは80kmが原則になります。 これを超えてしまうとバースト(タイヤが裂ける、破裂)する危険性があるので、守りましょう。 スペアタイヤに交換する際は必ず、平地で路面が荒くない場所で行いましょう。 これらを守って頂いて、快適なカーライフを送りましょう。 以上が、最近のスペアタイヤの事情です。

新潟で車買い取りをしてもらった話

初めて購入した車で6年間乗用してきた愛車の日産エクストレイルには愛着がありましたが、そろそろエクストレイルを売却して、新しい車を購入したいと考えていましたので新しい車を購入するための資金の足しにもなると思い、下取りよりも買い取りで現金に換えてもらうことに決めました。 6年間という期間そして走行距離もかなり走っていましたので、あまり高く買い取りしてもらえるとは思っていませんでしたが、少しでも高く売れれば嬉しいと思い何から始めて良いかわからなかったので、まずはインターネットで色々と調べることから始めました。

インターネットで調べていくと色々な業者があり、その業者のホームページを見ることで日産エクストレイルの相場を知ることができました。 そこでエクストレイルの相場を知った上で、地元の新潟市にある中古車買取業者でインターネットでのクチコミの評判の良かった数社をピックアップして査定をお願いすることにしました。(新潟市の車買い取り店はこちら

まず数社へメールで見積もりをお願いし、その中でも高く査定してくれた業者2社へ直接出向き改めて査定をしてもらい買取をお願いする業者を決めることにしました。 初めての車の買い取りだったのでどうなることかと不安でしたが、思ったよりもスムーズにそして高値で買い取りしてもらうことができて大変満足しております。 買い取りしてもらった現金で新しい車を購入することができ、2代目の愛車生活をエンジョイしています。

ページのトップへ戻る